「Let’s理科読」開催~「空気」と「音」の2本立て

 山形県立図書館では、NPO法人ガリレオ工房及び山形大学理学部と連携し、理科読を用いた科学講座「Let’s理科読」を開催します。

 今回のテーマは、「空気」と「音」の2つ。「空気」の回では、新聞紙ドームを膨らませ、中に入って空気がものを押す力について学びます。「音」の回は、目に見えない音の仕組みについて学びます。

 両方に参加希望の方は両方にお申込みください。先着順なのでお早めに!

 なお、理科読の手法を使って子どもたちに理科の面白さを伝える「理科読マイスター」になっていただける方を募集しています。興味のある方の御参加もお待ちしています。

 

講座 ①空気はちからもち  ②見る音聞く音さわる音

日時 令和6年3月3日(日)①10:00~11:30 ②14:00~15:30

会場 遊学館 第1研修室

対象 小学生以上の親子、理科読マイスターに興味のある方、など

定員 各回先着20組(1組3名まで)

講師 NPO法人ガリレオ工房副理事長土井美香子氏&理科読マイスター’s、

   山形大学理学部教授 栗山恭直氏

 

以下からお申し込みください。

①  空気はちからもち

見る音聞く音さわる音

 

別添チラシ☆理科読の募集チラシ表裏(060303).pdfをご覧ください。